イメージ画像

文豪ゆかりの高級住宅地・夙川

夙川駅(しゅくがわえき)は阪急電鉄の神戸本線と甲陽線の駅である。夙川駅は兵庫県西宮市相生町にある駅。夙川駅の1日平均乗車人員は29000人程度。夙川駅は1920年(大正9年)に開業した。開業当時の社名は阪神急行電鉄だった。1924年(大正13年)には甲陽線が開通し、この夙川駅で乗り換えが可能になる。1943年(昭和18)には合併により京阪神急行電鉄の駅になり、1987年から快速急行の停車駅となる。1995年の阪神大震災では、夙川駅の南側にあった夙川阪急ビルが倒壊した。3月には甲陽線全線が、4月には神戸本線の一部が復旧している。
夙川駅周辺には、高級住宅街が広がっており、谷崎潤一郎が妻と出会った根津家の住宅があった。また、カトリック大阪大司教区のカテドラルでは遠藤周作が洗礼を受けている。ほかには、夙川や夙川公園、夙川オアシスロード、夙川グリーンタウン、辰馬考古学資料館、大手前大学がある。また、夙川駅近くには西日本旅客鉄道・東海道本線のさくら夙川駅や、阪神電気鉄道本線の香櫨園駅、などがある。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年8月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ